トップ絵ギャラリー


サムネイルをクリックすると大きな画像が表示されます
なお、画像の作成には「Photoshop 4.0J」を使用しました


戻る


TOPへ戻る



2001年6月
記念すべき最初のトップ絵は、やはり「タワー基地」です。
これを入手できたのが嬉しくてたまらない時期でしたね。
画像を重ねて、昔のミクロマンのカタログのような効果を狙っています。

2001年7月
古代エジプトの謎の石像から、コマンド2号が復活する瞬間をイメージしています。
画像を何枚も重ねましたが、それぞれの透明度の調節に苦心しています。
自分では結構お気に入りの一枚です。

2001年8月
ミクロナイトのメッキの美しさを表現するべく作った画像。
光彩拡散で独特の雰囲気を出すことができました。
また中央の画像には、透明度を上げたコピー画像を微妙にずらして重ねています。
これにより「ボケ」とも「ぶれ」とも違う微妙な表現ができました。

2001年9月
ジャイアントアクロイヤーの迫力を見せることを狙った画像です。
ただのズームではなく、ノイズを重ねた上でズームをしています。
その結果、マンガの効果線のような表現ができました。
また、目を光ったように見せるのは結構大変でした。

2001年10月
それまでテキストのみの設定だったオリジナルチーム「FIVE CARDS」の面々。
それをやっと組み替えなどを駆使して完成させたころでしたね。
さらに、子供の頃からの憧れだった移動基地を入手した勢いで作った画像です。
5人の並ぶ姿に、なんとなく「ドリフ大爆笑」のオープニングを連想してしまうのはなぜ?(笑)

2001年11月
コマンド2号クリアー版の透明感を出すのが目的の画像。
エジプト風の石膏(せっこう)像は7月のトップ絵に使ったのと同じ物です。
しかしそのときは細部がわかりにくく、なんだかもったいないと思い、再登場となりました。
ちなみにこれ、100円ショップで買った物です。(笑)

2001年12月
巨大化したジャイアントアクロイヤーの威圧感を表現したかった画像です。
実在する景色を合成したトップ絵は、これが初になります。
ロケ地は銀座の有名な某交差点で、撮影時刻は夕方の4時5分でした。
夜のように見せるのには成功しているでしょうか?
苦労した点は、ビルからジャイアントアクロイヤーに向けたサーチライトですね。

2002年1月
新年を迎え、この月からは「FIVE CARDS」の個人ポートレートになります。
それぞれの個性を感じさせられれば成功ですね。
まずはウィンディーですが、ペンギンの真似をしてかわいらしさを表現してみました。
ペンギンは某食玩のおまけで、この当時私がかなりはまっていたものです。(笑)
ミクロマン以外のおもちゃとの組み合わせは、このときが初めてになります。
また、背景に銀色の紙を使用して、涼しげな効果を狙ってみました。

2002年2月
この画像は光と影の対比を強調し、アイザックのハードな感じを演出しています。
ライフルは、ウォーカーマシン・イン・アクションのウォーカギャリアのものに手を加えて使用。
足下の白い長方形の物体は、実は扇風機のリモコンです。(笑)
さらに、ロケ地は自宅の食卓の机の上でした。(笑)
本当は別の場所で撮影する予定だったのですが、一瞬の光線の具合にピンと来て撮った画像です。

2002年3月
プレイモビルのカメラ少女と組み合わせて、チョウの気さくでコミカルな印象を演出しています。
プレイモビルにはかなり独特なシチュエーションの人形があるため、大変心惹かれるものがありますね。
このカメラ少女も、本来はハリネズミの親子を撮影しているという謎の行動をとっています。(笑)
あまりのかわいさとその謎の行動にすっかり心を魅了され、この画像の撮影ということになりました。
カメラ少女をしっかりと見せるため、正面からと背中からの画像を合成しています。
ちなみにチョウが乗っている白い台は、スーパーの肉の入っていたトレーです。(笑)

2002年4月
ロッククライミングで、ジャンのアクティブで向こう見ずな所を表現するのが目的の画像です。
ロケ地は、自宅の庭にある木の切り株の中。
うまい具合に岩のように見えるものですね。
鉄道模型などでも、木は岩として使用するようです。
画像は得意の光彩拡散で、独特の雰囲気を出しています。

2002年5月
5人目のテラナは彼女の生い立ちもふまえて、ゴミの山での画像にしてみました。
ロケ地は千葉県の某所で、休みの日にわざわざ電車に乗って撮影しに行ったという裏話があります。
立ち姿のテラナは、別の場所で撮影したものを後で合成。
表情のアップがない方が絵としてはかっこいいため、最後までどちらの画像を採用するか迷いました。
しかしテラナを強く印象づけるため、最終的にアップありの画像をトップ絵に採用しました。



戻る


TOPへ戻る