1/1 実物大ガンダム 正式公開前レポート



2009年7月11日から8月31日まで、
お台場の潮風公園にて1/1実物大(全高18m)のガンダムが展示されるのをご存知でしょうか。
正式公開は7月11日からですが、既に本体は完成しており、ネット上でもあちこちでその勇姿を見る事が出来ます。
ファーストガンダム直撃世代である私も、正式公開前にも関わらず既に3回も見に行ってしまいました。(笑)
そこでその際撮影した写真をアップしようと思ったのですが、ただアップしたのではつまらない。
そんな訳で、JR田町駅からレインボーブリッジを渡り、お台場のガンダムまで歩いて行くというルートを合わせて紹介しようと思います。
地図の苦手な人でも、迷わずに現地に到着出来るような解説を心がけました。
また、ゆりかもめ「台場駅」・「船の科学館駅」周辺の案内板も撮影してあるので、参考にしてみて下さい。



「そんな事はいいから、早くガンダムの写真を見せろぉ、ゴルァッッ!」という人は、こちらをクリック

まず最初に、全ルートの確認です。
写真の右下の縁に、1kmのスケールが横になっているのが分かるでしょうか。
具体的なルートについては、下の写真を見て下さい。



具体的なルートを見やすくするため、上の写真を加工しました。
グリーンのラインが、歩くルートです。

JR田町駅の芝浦口(東口)から出てまっすぐ歩くと、レインボーブリッジに着きます。
レインボーブリッジを渡ってしばらく進み、右に曲がって後はひたすらまっすぐ行けば、ガンダムのある場所に着きます。
ルートとしては非常に分かりやすく、道に迷う事はないでしょう。

JR田町駅からレインボーブリッジまでが、約25分。
レインボーブリッジを渡りきるのに、約25分。
レインボーブリッジを渡ってからガンダムの場所まで、約25分。
という訳で、合計片道約1時間15分という所でしょうか。
ただしこれはまっすぐに歩いた時間で、途中で休んだりすればもっとかかります。
景色も良いので、散歩がてらにゆっくりと歩いてみるのもよいでしょう。
スタート地点、JR田町駅内にあった地図です。
芝浦口(東口)から外に向かいます。
写真の赤い矢印の方向に進んでいきます。



※拡大画像はこちら
上の写真のアップ。
写真の赤い矢印の方向に進んでいきます。



※拡大画像はこちら
芝浦口(東口)駅前の様子。
写真の奥の方に向かって、進んで行きます。
この先いろいろと書きますが、大事な事はただ一つ。
「ここを道なりにまっすぐ進めばレインボーブリッジに着く」という事。

とりあえず、ずっと道の左側を進んで行く事にします。
しばらくは駅前の商店街的な風景が続きます。
途中の地図。
路上にはこのように点々と地図があるので、安心です。
赤い矢印は、私が加工した物。
写真にはありませんが、この後小さな運河を渡ります。



※拡大画像はこちら
運河を渡ってしばらく進むと、大きな橋に着きます。
「モノレール桁下4.5m注意」の文字に注目。
橋の途中です。
写真のように、上をモノレールが走っています。
これは浜松町から羽田空港を結んでいる、東京モノレールの路線です。
モノレールのレールをくぐってしばらく進むと、また大きな橋が。
これは、汐彩橋です。
汐彩橋を渡っている途中の写真。
上に首都高速1号羽田線が見えます。
さらにその上に、レインボーブリッジが見えます。
汐彩橋を渡った場所にあった地図。
今まで見てきた地図とは、左右の方向が逆になっているのに注意。
真ん中が現在位置、右の方向がJR田町駅、左の方向がレインボーブリッジです。
赤い矢印に注目。



※拡大画像はこちら
上の写真を加工して、進行ルート(緑のライン)を書き足しました。
写真の右側から来て、左に向かって進んで行く訳です。
首都高をくぐってしばらく進むと、写真の場所に。
正面の「宇部三菱セメント」のタンクと、その上に見えるレインボーブリッジに注目。
ここで、道の右側に渡っておきましょう。
(このまま道の左側を進むと、ちょっと渡るのが面倒なのです)
道を右側に渡った所。
正面の「宇部三菱セメント」のタンクと、その上に見えるレインボーブリッジに注目。
このまままっすぐ進んで行きます。
まっすぐ進んで行くと、写真のような案内があります。
レインボーブリッジの開館時間が書いてあるのに注目。

4月から10月までは、午前9時から午後9時まで。
11月から3月までは、午前10時から午後6時まで。
ただし最終入場時間は、各30分前まで。
また、第3月曜日は休館日です。

案内には左への矢印があるので、左へ。
案内から左に進むと、写真のような場所に。
右の白い建物が、レインボーブリッジの芝浦側の根本、芝浦アンカレイジです。
上の写真からもう少し奥に進むと、写真の場所に。
写真右の芝浦アンカレイジからエレベーターに乗り、レインボーブリッジの上に行きます。

しかしその前に、ちょっと寄り道。
写真の中央奥に進むと、対岸のお台場を見渡せる場所があるので、そこに向かいます。
奥に進むと野球のグラウンドがあるので、その横を通ります。
(写真中央、木の右側にネットが写っているのに注目。)
レインボーブリッジの真下を通るようにして、奥へ。
少し進むと、対岸が見えてきます。
写真中央に見えるのは、フジテレビの建物。
これは非常に特徴的な建物で、今後の行動で良い目印になりますので覚えておきましょう。
岸に着きました。
見晴らしが良いです。
マイナーな場所なのか、ほとんど人がいないのもポイント。
上の写真のアップ。
大体の位置関係が分かるでしょうか。
ここからでは遠すぎて、ほとんどガンダムを視認する事は出来ません。
芝浦アンカレイジに戻りました。
写真は、その入口。
入口と出口が別になっているのに注意。
芝浦アンカレイジの中の案内図。
トイレがあるので、寄っておきましょう。
この後、橋を渡りきるまでトイレはありません。
またレインボーブリッジの遊歩道には、ノースルートとサウスルートがある点に注意。
ゴール付近に行くまで、途中でルートの変更は出来ません。
ノースルートは東京タワーや芝浦の倉庫方面、サウスルートはお台場方面を見る事が出来ます。
ガンダムがあるのはお台場なので、ここはサウスルートを選択。
2基あるエレベーターは、それぞれのルート専用の物です。
サウスルートのエレベーターは左なので、左へ進みます。
エレベーターに乗って、7Fへ。
エレベーターの中からは、外の景色が見えます。
レインボーブリッジ上の遊歩道に着きました。
すぐ隣は車道なので、車が物凄い勢いで走っていきます。
ちょっと排気ガスがイヤな感じ。(汗)
車道の向こうは、ゆりかもめの路線です。
橋の途中には、写真のような休憩スポットが所々にあります。
風や雨の強い日などは、橋の上は大変な状態です。
そういう日は、徒歩で渡るのは控えた方が良いでしょう。
上の写真の休憩スポットから、お台場方面を撮影。

もう少し進んだ場所から、お台場方面を撮影。
写真中央にガンダムが視認出来ます。
ガンダムの大きさが良く分かりますね。

「見えるぞ、私にも敵が見える!」
橋の途中から、田町方面へ振り返って撮影。
だいぶ橋の終点に近づいてきました。
橋の途中で一度建物の中に入りますが、これは作業用の物なので無視してそのまま進んで下さい。
遊歩道は、エレベーターを一度しか使いません。
ノースルートへの道。
ここからノースルートへ渡る事が出来ます。
しかしゴールが近いので、あまり意味がないような気も。
ゴール付近にも、もちろんノースルートへの分岐点があります。
もうすぐゴール。
このまま道なりに右に進んで行きます。
写真の右側に、人工の海岸が見えます。
ここまで来ると、ガンダムも肉眼でかなり良く分かるようになります。
(写真は望遠レンズを使用)
橋のゴール寸前。
このまままっすぐ進んでいきます。
写真中央に大観覧車が見える点に注目。
これは非常に目立つ建造物なので、今後の行動で良い目印になります。
ぜひ覚えておきましょう。
橋を渡りきりました。
しばらくはここをまっすぐに進みますが、ふと右側を見ると・・・・
人工の海岸が見えます。
ちょっと寄り道をしましょう。
人工の海岸から、お台場方面を撮影して。
フジテレビの特徴的な建物が見えます。
写真左端に大観覧車が写っているのにも注目。
人工の海岸をしばらく進むと、左側にトイレがあります。
また、ジュースとアイスの自販機もありました。
しかしこのすぐ先にはいくつかコンビニもあるので、買い物を焦る必要はありません。
まっすぐ進んだ海岸の縁。
写真中央に大観覧車が見えます。
そちらに向かって進んでいきます。
ちょっと行くとこの場所に。
正面にファミリーマートが、また道の左側にはローソンの100円ショップがあります。
もうしばらくまっすぐ進みましょう。
やがてこの場所へ。
大観覧車が見えますね。
写真中央の上空の道は、ゆりかもめの路線です。
この交差点で、右に曲がります。
上の写真の交差点を右に曲がって、しばらく進んだ所。
あとはひたすらまっすぐに進んで行きます。
写真正面は、ゆりかもめの「お台場海浜公園駅」への階段。
しばらく進むと、この場所に。
中央の大きな口を開けたネコは、「ねこたまキャッツリビン」の入口。
ネコグッズの店ですが、有料スペースにはふれあいネコパークも併設されています。
時間制限無しでおさわりが出来るようです。(笑)
またしばらく進んだ所。
歩道の右側に、サンクスやマツキヨやマックがあるのが見えます。
ここから先はコンビニは無いので、買い物は今のうちに。
しばらく進むと、この場所に。
写真正面に、ゆりかもめの「台場駅」が見えます。
ゆりかもめに乗ってガンダムを見に行こうという人は、この駅を利用するのが良いでしょう。
ゆりかもめ「台場駅」近くの案内板。
この地図の左側から歩いてきたという状況です。



※拡大画像はこちら
上の写真のアップ。
ガンダムの場所を書いてみました。
目的地は、もう目と鼻の先です!



※拡大画像はこちら
潮風公園の入口。
ここを少し進んで左に曲がれば、終点です。
ありました!
実物大のガンダムです!

「見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!」

ゆりかもめ「船の科学館駅」からも目的地に行く事が出来ます。
写真中央に見えるのが、その駅。
ゆりかもめ「船の科学館駅」近くの案内板。
写真左上には「台場駅」があるのが見えます。
やはりガンダムの位置を加工で書いてみました。



※拡大画像はこちら





1/1 実物大 ガンダムについては、次のページへ





TOPへ戻る