ミクロマン以外のおもちゃ

ページ03



宇宙戦艦ヤマト
ポピニカ魂 BPX−01
バンダイ  19800円


涙。もう、ただ涙。箱から出してちょこっと組み立てるだけで、誰でもこの出来のヤマトを手にできるなんて、本当にいい時代になりました。今まで生きてて、本当によかった。(ちょっとオーバー)
確かに値段は高いですが、まさに一家に一艦です。サラ金で借金してでも買ってください。
第二艦橋の上のアンテナは、取り付ける際にどこかにすっ飛ばしてしまったので(涙)、真鍮線に置き換えました。太すぎで失敗。また、煙突の後ろの垂直尾翼?は見事に曲がっていたため、500分の1スケールのプラモから流用。頭頂部のみこの商品のものを移植しています。




大空魔竜ガイキング
超合金魂 GX−05
バンダイ  9800円


ヤマトと同時に発売されたために、ほとんどヤマトでしか遊んでいませんでした。しかしこうして改めて見てみると、かなりよくできています。プロポーションに関しては、完璧といってもいいでしょう。
しかし大きな問題がひとつ。大空魔竜の肘?の関節のクリックが弱く、金属の塊であるボディーの重さを支えきれません。ガクッとなってしまうのです。この撮影の時も、しっぽで支えるようにしてなんとかごまかしたという感じです。次期生産品では改良されるのではないでしょうか。





勇者ライディーン
ミラクルアクションフィギュアDX
メディコム・トイ  5980円


あの複雑なラインをよくここまで再現できたと、感動します。まさしくライディーンそのものです。
武器も豊富に付属し、一部差し替えではありますがゴッドバードへの変形も可能。さらに叫んでいる顔や同スケールのスパーカー(洸くんのバイク)やドローメ(これはオーバースケール?)までも同梱。
これは買いです。
ただ、手首をゴッドゴーガンのものに付け替えるときに、かなり固くて苦労しました。
なお、同じ値段で全身が金色に塗装されたバージョンも発売されていますが、手首の金色の具合が他の部分と異なっており、私は今のところ買っておりません。




FOX MULDER
DANA SCULLY

マクファーレントイズ  各3000円


Xファイルのフィギュアです。2体は別売りで、「モルダー+白い布に包まれた謎の人体」や「スカリー+保存機の中の謎の人体」といった形で売られていました。他にも防寒着を着た物や宇宙人など、いろいろな組み合わせがありました。
二人とも、なかなかよく特徴を捉えていると思います。スカリーの方は少し美化しすぎ?






戻る


TOPへ戻る