ミクロマン以外のおもちゃ

ページ132


figma 琴吹紬 制服ver.
マックスファクトリー   定価 2800円 (5%税込み)



figmaの「けいおん!」シリーズから、平沢唯、秋山澪に続いてリリースされた商品です。
※figma 平沢唯 制服ver.については、こちらを参照
※figma 秋山澪 制服ver.については、こちらを参照

唯や澪と同じく、とにかく予約時は品薄で入手が非常に困難でした。
しかし発売日当日の店頭では、比較的混乱は少なかったようです。
というのも既に2次出荷が7月に決定しており、現在でも予約の受付がどこの店舗でも可能だからでしょう。

さて出来の方ですが、唯や澪と同様に非常に素晴らしい物と言えます。
交換用のうっとり顔も含めて、表情が実にムギちゃんらしいのが嬉しい点。
付属のキーボードも、大きさを考えたら十分な出来です。

アニメや原作マンガのファンなら、絶対に入手しておくべきでしょう。
現在は2次出荷分ならば7月に確実に入手出来るのもポイントですね。






「パッケージ」
既発売のfigma 平沢唯 制服ver.やfigma 秋山澪 制服ver.と同様のフォーマットだが、イメージカラーがパープルになっている。






「台紙」
ボックス内部の台紙は、切り取ることで別売りのdi:stage(スタンド)に使用する事が出来る。
この辺りも、figma 平沢唯 制服ver.やfigma 秋山澪 制服ver.と同様。






「内容物」
フィギュア本体に、付属物やスタンド、手首など。
もちろん、いつものfigma袋も付属している。






「スタンド」
いつものfigmaスタンドも付属。
先端用アタッチメントが追加で付属している。






「各種手首」
あらかじめフィギュアにセットされている平手以外に、写真の交換用手首が付属。
左から、持ち手、握り手、開き手その2、キーボード演奏用。






「上履き」
室内でのシーン用に、上履きも付属。
R・Lの表記に注目。






「素立ちで色々な角度から」
ぐるっと一回りさせて撮影。
一般的な美少女系フィギュアと比較すると、頭部が少し大きい感じ。
しかし、違和感はない。






「微笑み顔アップ」
微笑み顔を色々な角度から。
特徴的な眉毛はもちろん、どの角度から見てもまさしくムギちゃんなのは流石という感じ。
ふと思ったのだが、Winkの相田翔子さんに顔の輪郭が似ているような気が。(特に斜め横から見ると)






「後ろ髪の穴」
後ろ髪にはスタンド接続用の穴があるが、普段は髪パーツで隠しておける。
また従来品同様、背中にもスタンド接続用の穴がある。






「微笑み顔でポージング」
か、かわいい・・・・。(汗)
最後のカットは、力持ちのムギちゃんを表現したもの。
重たいキーボードも片手でラクラクです。(笑)






「交換用フェイス」
左から、微笑み顔、笑顔、うっとり顔。






「笑顔でポージング」
唯や澪にはここまで笑っている顔は付属していない。
いかにもムギちゃんらしいこの笑顔には、心底癒される感じ。






「うっとり顔でポージング」
やはりムギちゃんと言えば、このうっとり顔。
他社製のフィギュアなどと絡めるのも面白そう。






「キーボード」
ボタンなどは立体ではなく細かい印刷で再現。
メーカー名などは伏せられているのが少し残念な点。
スタンドが付属しており、キーボードを上に乗せる事が可能。






「キーボードを演奏して」
演奏用の手首を使用して、ポージング。
そのポジションから唯や澪のような派手なアクションはないが、十分演奏ポーズを楽しめる。






「唯や澪と絡めてディスプレイ」
既発売の唯や澪と絡めて、セッション風のディスプレイをしてみた。
だいぶバンドらしくなってきました。
あと二人で、放課後ティータイム全員集合だっ!





おまけ








「ねえねえ澪ちゃん、アレやろうよ〜」


「えぇ〜、アレやるのかぁ〜?」


「?」








「俺たちは二人で一人の仮面ライダーだっ!(シャキーン)」


「ていうか、WじゃなくてVになってるし!」


 「かめんらいだぁ・・・・(うっとり)」










戻る



TOPへ戻る