ミクロマン以外のおもちゃ

ページ163


侵略!イカ娘 リアルフィギュア (プライズ)
タイトー   定価 無し (購入価格は1280円)



マンガが原作でアニメも第二期がスタートという大人気コンテンツ「侵略!イカ娘」ですが、この夏タイトーからリアルフィギュアがプライズ(クレーンゲームなどの景品)としてリリースされました。
プライズなので定価はありませんが、だいたい秋葉原のホビーショップでは1200円から1500円程度で販売されています。
目が少し大きいかなという気もしますが、イカちゃんの屈託のない元気いっぱいの様子が見事に再現されていますね。
これが千円ちょっとで入手出来てしまうとは驚きです。
タイトーのプライズは過去にもサンダーバードシリーズやヤマトをレビューした事がありますが、その時にも出来の良さに驚かされた記憶があります。
これからも要注目の企業ですね。








「パッケージ」
プライズなのにパッケージデザインもしっかりと抜かり無し。
大きな窓が正面と左右にあるので、外から中の状態を確認出来るのが良い点。
箱上部のフタには侵略者然としたイカちゃんのシルエットが。(笑)







「色々な角度から」
グルッと回転させて撮影。
スカートの翻った様子や、髪の毛のように見える触手のうねり具合が実に素晴らしい。
また後ろ姿は触手のグラデーション塗装にも注目したい。
これがプライズとは、全く恐ろしい時代になったものです・・・・。(汗)







「上半身アップ」
原作ともアニメとも少し違うイメージだが、しかしカワイイ事は事実だと思う。
少なくともちゃんとイカちゃんには見える。







「ローアングルから」
手や脚の細さ・胸の大きさ・等身バランスなどから、微妙に幼女っぽい雰囲気を再現している点が見事。







「ワンピースの中身」
ワンピースの下には白いスクール水着を着ているという設定なので、これもスク水なのだろうと思う。(汗)







「顔アップ」
瞳のタンポ印刷、口や頬の塗装は非常に美しい。
この辺りはフルプライズのフィギュアと比較しても遜色は無いと思う。







おまけ その1
「由比ヶ浜にて」
劇中ではイカ娘の侵略拠点(?)となる「海の家れもん」は神奈川県の由比ヶ浜にあるという設定。
そこで夏の終わりに現地に行って写真を撮ってきた。
(聖地巡礼とも言う)
アニメ第一期OPの冒頭部分に出てくるカットになるべく似たような構図で
実際の現地で撮影した画像を、おまけとしてアップしてみよう。






おまけ その2
「現地の写真と合成」
由比ヶ浜で撮影してきた海の写真と今回のフィギュアの写真を合成してみた。










戻る



TOPへ戻る