ミクロマン以外のおもちゃ

ページ94


アゾン1/12デスクトップコスチュームシリーズ
ミニ丈巫女服     定価 2000円
クラシカルメイド   定価 1800円
ミニ丈メイド服    定価 1600円
メーカー   アゾン



ドールやドール用コスチュームを販売しているアゾンから、1/12サイズのコスチュームが発売されました。
1/12という事はつまり武装神姫にピッタリのサイズという事で、神姫好きにはたまらないアイテムとなっています。

これまではどこのメーカーも、1/12サイズのコスチュームを本格的には展開していませんでした。
そのため今まで神姫の着せ替えには、かろうじて使える他製品の衣装を流用するか、ハンドメイドの衣装を買ったり自作するしかなかった訳です。
ただ残念なのは現在はまだテスト販売という事で、秋葉原ラジオ会館内にあるアゾンのショップでしか購入出来ないという事。
しかも前述のように神姫好き垂涎のアイテムという事で、発売直後にすぐ売り切れてしまうという点です。
(今回紹介の商品は、入荷したその日のうちに完売)


今回紹介した以外にも、シフォンワンピースの白と黒やセーラー服などがテスト販売されましたが、早くどこに住んでいる人でも欲しい時に欲しい数だけ購入出来るようになる事を望みます。






「ミニ丈巫女服」
今回発売されたラインナップの中の目玉商品。
普通の丈の巫女服も、いずれ発売される予定らしい。






「飛鳥に着せて」
巫女服という事で、ここはやはりイメージにピッタリの飛鳥に着せてみた。
生地の厚みで首の辺りがもそっとしてしまうのが、ちょっと残念。






「セット内容」
巫女服は左の写真のように、ツーピース構成。
また右の写真のように、竹ぼうきが付属している。
この竹ぼうきがすごくリアルに出来ていて、ちょっとビックリ。






「まお、巫女に変身!」
ムニの親友、湖南神社のナオ(コミック武装神姫2036一巻参照)から、巫女服を借りて着てみるまお。
まおが着ると、同じ衣装でもなんだか子供っぽくかわいく見える。(笑)






「クラシカルメイド」
この商品ラインナップのメイド服には丈の長さが二種あるが、これはその長い方。
おまけなどは付属せず、いたってシンプルな商品構成。






「パーティオに着せて」
丈の長いメイド服という事で、おとなしいイメージのパーティオに着せてみた。
か、かわいい・・・・。(汗)






「エプロンを外して」
エプロンは脱着可能で、ロングドレスとしても使用出来る。
エプロンがないと、なんとなくシスター服のようなイメージも。
という事で、シスター型神姫のハーモニーグレイスにも着せてみた。
はまりすぎです。(汗)






「ミニ丈メイド服」
今回購入した中では、あまり期待していなかった商品なのだが・・・・。
実質、一番気に入ってしまったかもしれない。(笑)
写真のようにソックスとパンツも付属しているが、今回は未使用。






「ヴァローナに着せて」
元々のカラーリングがメイドっぽいヴァローナに着せてみた。
すごく似合ってはいるが、手足が黒いのでミニ丈の恩恵はあまり感じられない。(笑)






「恥じらいのメイドさん」
「あ、あの・・・・えっと・・・・」というイメージ。
かわいい!






「クラシカルメイドとの比較」
丈の長さの違いで、イメージがかなり変わる。
また、エプロンの材質もそれぞれ異なっている。






「まお、メイドに変身!」
まおの手足は肌色系という事で、ミニ丈の恩恵が大爆発。(笑)
かわいい!メチャクチャかわいいです!






「エプロンを外して」
エプロンは脱着可能で、ミニワンピースとしても使用出来る。
エプロンを外せばこのように全く普通の衣装に見えるので、プレイバリューが高い。
これも、この商品の気に入った点の一つ。
それにしても、まお・・・・かわいいっ!






「働くメイド、まお!」
やる気だけはあるが、失敗ばかりのまお。
頭を抱える先輩メイド長のパーティオ。
やはりまおには、元気いっぱいのポーズが似合います。
もう、かわいいったらありゃしない。(笑)










戻る



TOPへ戻る